占いで片思いの成功確率を知りたい!

占いで片思いの成功確率を知りたい、上げたいと考えている方はタロット占いがオススメです。
単純に告白して成功するかどうかの可能性を当てる事ができまして、事前に成功確率を知っておく事で自信を持って告白する事ができるでしょう。
人を好きになると相手から自分はどう思われているんだろうと考えるのは普通事であり、いつか両思いになりたいと思うのは自然な事です。
本当に自分の事が好きなのかなと不安になる事も多く、男性を観察できたとしても心の中までは誰も分かりません。
分からない状態でもアプローチして恋愛を進めていかなければなりませんが、やっぱり相手の気持ちを知らないと成功させるのは難しいです。
そういう時に良いのがタロット占いになりまして、簡単に今相手がどう思っているのか、どうすれば良いのか、どのタイミングで告白すれば良いのかが見えてきます。
気になっている人がどんな女性がタイプであるかといった事まで分かりますから占いを利用して恋愛を成功させましょう。
タロット占いはとても簡単で単純なのに色んな事が分かります。
昔だと電話相談や実際に占い師に会いに行かなければならなかったですが、今だとインターネットから気軽に利用する事ができます。
無料で利用できるものも増えていますし、専門家からアドバイスして貰えるものもありまして今困っている事を具体的にアドバイスして貰えて気持ちを押してくれます。
少しタロット占いが分からない場合は生年月日を利用した占いもありまして、こちらは自分の生年月日と相手の生年月日を知っていれば簡単にできる方法となっていますのでインターネット等を利用して気軽に占ってみてください。
占いで分かる事ですが告白に成功させるために大事な相手の弾性の気持ちが手に取るように分かります。
やっぱり本音は怖いから聞きたくないという方がいますが、本心を知って行動させないと上手くいくものも上手くいかないようになっています。
もちろん好みやタイプの女性を知る事もできますので、好みのタイプを知る事によって自分がそれに近づいたり、知ったりする事によっても成功確率を上げる事ができます。
恋愛で一番重要かもしれない、相手からあなたに対してどう思っているかも知れます。
具体的な回答じゃないかもしれませんが漠然的に恋愛がしたいと思っていたりといった事を知る事ができますから、そういった恋に憧れている部分を知る事によって積極的なアプローチがしやすくなります。
もちろんあなたに対する好意を知る事もできますから自分がどういった行動をしていけば良いのかといった事を占いから学べるので占った時点で成功確率が低かったとしても占いの結果を見て行動する事により、成功確率は上がります。
単純に占いで片思いが成就する可能性が見たいという方もいますが、それだけだと低い数字になってしまった場合に落ち込んでしまう事もあるかもしれません。
数字だけではなく、どう考えているのか、どう思っているのかを知る事が重要であり、好みや気持ちを知る事によって成功確率を上げて、もっと自分の事を好きになってもらう行動が大事になり、それが幸せに繋がっていきます。
片思いだと会いたい気持ちが募って寂しく感じてしまいますけど会えるタイミングも占ってもらう事ができます。
片思いを片思いのまま終わらせないためには、さまざまな事を知る事が大事であり、色んな占いをしてみましょう。
一歩間違った行動をしたり、距離の縮め方の間隔や手段が間違ったりすると距離が逆に離れる結果になります。
間違った行動は成功確率を下げてしまう可能性が高いですから会えるタイミングを知ったり、連絡をとる頻度を知ったりする事も大事なので、あらゆる角度から占いをして相性を確認してください。
生年月日を利用する占いではお互いの相性を知る事ができまして、結びつきガ強いほど相性がよく自然に触れあう事が可能です。
実際に恋愛占いをして貰う方法ですけど、今の時代だとインターネットを利用して本格的な占いをして貰う事ができます。
専門家に占ってもらうものであれば有料になってしまいますが、具体的なアドバイスをして貰えるので大いに参考にする事ができますし、困った事があれば相談に乗ってもらう事ができます。
もちろん無料の占いを利用する事もできまして、こちらでは簡易的なタロット占いになりますけど自分の置かれている状況等も分かりまして成功確率を知る事ができます。
どちらにせよ恋愛を成功させるためにはお互いの相性や気持ちを知る事が大事であり、それを知って行動する事によって片思いを成就できる可能性を高める事ができます。
占って貰って確率を知る事も重要ですけど、その中身をしっかりと分析して行動する事が自分の恋を成功させて幸せになる事ができます。
特に片思いの事に関しては、その部分が強くありますので占いの結果を見て一喜一憂するだけではなく行動をして成功させる事ができます。

片思いの相手の本音が分かる占いってあるの?

学校や職場でなんとなく気が合うと思っているうちに好きになり片思いを続けるなかで、その相手と両思いになって恋愛に発展する可能性があるのかどうか、四六時中気になるようになります。
ふだん仲良く会話したり、ふざけ合ったりするものの、恋心を抱いているのは自分のほうだけで、彼のほうは仲のいい友達の一人としてしか見ていないのかもしれないと、堂々巡りの想像にとらわれがちになり、考えれば考えるほど告白をためらうようになってしまいます。
片思いの相手の本音が分かれば、すぐに自分から告白したいと考えている人が少なくないからこそ、古来からさまざまな恋の占いが発展してきたと言えます。

片思いの相手の本音は、人にもよりますが男性の場合、本人にもはっきりしていないケースが少なからずあり、勉強や仕事など、その時点でやるべきことに真剣に取り組んでいる人の場合特に、恋愛と言うこと自体、日ごろあまり考えていないということも考えられます。
そういった人にそれとなく、自分をどう思っているのか、恋愛対象として見ているのかどうかを探ろうとしても明確な情報が得られる可能性は低いものとなります。
そういった相手には、いきなり告白した場合、気の合う仲良しと思っていた女性から急に恋人同士になるかどうかを問われ、それまで考えてもいなかったことに対して早急な回答を迫られることになり、大変な混乱を招いてしまいます。
その人にほかに好きな女性がいるなどの明確な障壁がある場合は別として、恋愛ということ自体にあまり重きを置いていなかった人に関しては、基本的に友人同士として楽しく付き合えるという素地がすでにできているのであれば、何かのきっかけでただの好意が恋に変化する可能性は大いにありますので、綿密な計画のもとに地道な努力を重ねれば、晴れて両思いになれる日を迎えることも夢ではなくなります。

片思いの相手も、何となく自分のことを意識しているかもしれないといった場合、まさにその本音が気になるところです。
ズバリたずねることができればいいのですが、その瞬間こそが告白ということになりますので、うかつに確かめられないのが、もどかしいところです。そういう時こそ支えになるのが占いで、片思いの彼の気持ちについてあれこれ想像して、思考の堂々巡りをするくらいであれば、気になる占いを片っ端から試してみるほうが建設的と言えます。
今はインターネット上にさまざまな方法で占えるサイトがあり、無料で試せるものも多くなっています。
サッと占えることで人気が高いのが、相手と自分の生年月日をサイトのフォームに入れて占うことで、相性や運命が示される誕生日占いや、二人の名前の文字が持つ画数によって鑑定する姓名判断です。
どちらも生年月日と名前という、会う機会の多い仲間同士であれば、すぐに知ることができる情報のみで占えるのが便利です。

生年月日に、さらに生年月日から導き出される九星という分類方法と干支、五行の考え方なども組み込まれた九星気学による相性診断も、人気が高い占いです。
雑誌の占いコーナーなどで目にする一白水星や四緑木星などといった用語でカテゴライズされている、あの占いです。
占いに詳しい人であれば、自分がどの九星に当てはまるかはもちろん、生年月日から片思いの彼の九星も熟知していることは基本と言えますが、十二支の要素が入ることで、生年月日だけの占いよりも、さらに精度が高まるとも言われています。
この占いの良いところは、誕生日そのものが謎であっても、相手が生まれた年さえ分かれば占える点にもあります。
誕生日そのものはたずねにくい相手でも、干支の話題から何年生まれかを聞き出して、九星のいずれに当てはまる人なのか知ることができ、占いに活用することができます。
一つネックがあるとすれば、節分前後に生まれた人のカテゴライズがやや微妙になる点です。
九星気学の考え方では、同じ年に生まれた人でも、節分である2月3日前後より前に生まれた場合は、前の年生まれと言うことになり、九星も前の年で当てはまる種類のほうに分類されます。
四柱推命という占いでもそうですが、節分前に生まれた人の運勢を見るのはやや難しい面がある言われます。
片思いの相手が節分前に誕生していた場合、生まれ年を知っていても、九星を間違って割り出してしまうことにもなりかねませんので、可能であれば生年月日まで把握しておくに越したことはありません。

九星気学では、九星それぞれの特性がかなり明確に解説されており、それに従って、本人と、相性を知りたい相手との関係性がどういった感じになるのかが推測できるようになっています。
それだけに、合わない星の相手とはとことん相性が良くないような書かれたかたをしている占い結果が出ることもありますが、実際は、さらに複雑な要素を加味して占っていくものですので、たとえ悪い結果が出ても、インターネットの無料占いだけで落ち込まないほうが良いと言えます。
運命を好転させる方策も、占いの世界では、数多く見つけることができます。

片思いの今後の行方は…未来を占う無料占いサイトをご紹介!

片思い中の相手との未来を知りたいと願うのは「当然の性」といってしまっても過言ではないでしょうが、いわゆる「運命の相手」を見つけるためにさまざまな手段を駆使することは何ら悪いことではありません。
むしろ、「草食系」「絶食系」などと言われる男性が増えている状況の中、積極的に恋愛をしようとする方の可能性を広げることこそが重要だというのが本音です。

とはいえ、自分以外の相手の心を正確に把握することは不可能です。
いかに優れた占い師に頼ろうとも100%確実な結果を知ることはできないものの、「きっかけ」を得るという目的であれば非常に有効な手段になり得ます。
たとえば、「姓名判断」は占いとは少し違いますが多くの方が「当たっている」と感じるところであり、誕生日(生年月日)で性格や特徴などを占う方法も「当たっている」と感じる方がたくさんいます。

ただ、正味の話は「多くの方に当てはまりやすい文言や表現を用いているだけ」という状況が無きにしも非ずです。
片思い中の相手との相性占いや関係を好転させるためのアドバイスなどを見れば一目瞭然ですが、「当然のこと」しか書かれていないという状況が大半です。

たとえば、「自分から積極的にアプローチを掛けると良い」「チャンスを逃さないよう常に意識する」「いつもと違った行動をすると良い」などの内容は、良くも悪くもどのような状況にも受け止めることが可能です。
もし、「12月31日の23:59に将来結婚する方から告白される」という具体的な内容が書かれていて、それが現実になった場合は「本物の予言」といえますが、現実的にいってこれはまずありません。
ただ、限りなく予言や予知に近い占いをする占い師もいます。

本当に占いが好きな方ならば、その時トレンドになりつつある占い師や占いの方法が何なのかを敏感に感じ取りますが、いかに効果的とされる占いを把握していようが、本当に大切なことは「占いの結果をどのように活用するのか」です。
芸能界でも非常に人気のある占い師であるお笑い芸人は、非科学的な根拠にのみ基づいた占いをしているわけではなく、おおよそ「統計学」に近い形でさまざまな占いを的中させています。

当然、これはすでにすごいことだと言えるわけですが、それほどまでの能力を持っている占い芸人が「師匠」と仰ぐ占い師が監修しているインターネットサービスがあります。
「水晶王子」という名の占いサービスは、その「師匠」が監修していることで占いフリークの間で非常に大きな話題になり、なおかつ的中率が高いということで非常に人気があります。

有料、無料のさまざまな占いサービスがある中、長くサービスが継続するのはひとえに「本物の占いを提供しているサービスのみ」です。
占いはいつの時代も大きなニーズを持っているので、常に一定数以上のサービスがリリースされています。
しかし、その大半は短期間でサービスの提供が終了してしまうわけですが、その理由は「ユーザーからの支持を得られなかったから」に他なりません。

朝の情報番組でも、毎日運勢占いの情報が発信されます。
各局ごとに異なる占い師が占った結果を発信しているわけですが、不思議なことに順位や内容がすべて共通しているということはありません。
これは、「占いの結果は占う者によって異なるから」であり、そういった違いが出ることが面白さでもあります。

ただ、仮に同じ占い師が同じ方法で占ったとしても同じ結果が出るとは限らないばかりか、むしろ同じ占い師が同じ方法で占っているにもかかわらずまったく違う結果が出る可能性の方が高いです。
これは、結局のところ「どのように認識するのか」によって結果が変わることの表れであり、それこそが「抽象的な内容を発表する」という占いの特徴を色濃く表現しています。

「片思い中の相手が自分のことをどのように思っているのか」「もしも告白したとしてどのような結果になるのか」「交際できたとして結婚の可能性があるのか」などが気になるのは当然ですが、これを占いに頼って答えを導き出したいと思ってもそれは無理です。
占いは、あくまでも「可能性を肯定する手段」なので、確実な未来を予言するわけではありません。

大切なことは、占いで出て結果を受けてどのように認識して行動するのかという点であり、その判断によって結果が大きく変わってきます。
たとえば、「可能性がある」という結果が出たとして、それだけだからという理由で諦めてしまう状況もあるでしょうが、少しでも可能性があるならばとモチベーションをあげて行動に移る考え方もあります。
要は、「自分がどういった将来を欲しているのか」が重要で、そのために必要なモチベーションを得る手段が占いだという認識です。

現在は、スマートフォンから様々な占いサービスを利用することができます。
有料、無料ともにさまざまな選択肢がありますが、重要なことは「納得できるサービスを利用すること」です。

【年の差の片思い】相手の気持ちを占いで確かめることはできる?

特に女性に多いのですが、「自分が思いを寄せている相手の気持ちを知りたい」という理由から、「占い」を用いて希望を叶えようとすることがあります。
男性にも占いが好きな方はたくさんいて、自分の行動を占いに頼って決めるというほどのめり込む方も少なからずいます。
現実的に意味があるかどうかという問題ではなく、「納得する」という理由が大切である以上、このような方法を選択しても渡航に問題はありません。

相手がどのように考えているのか(好きか嫌いか)、恋に発展する可能性があるのか、結婚の可能性はあるのかといったことを知るために占いを利用するわけですが、どれだけ占いが好きな方でも「確実な情報を得られるわけではない」ということを理解しています。
つまり、占いはあくまでも「可能性の示唆」でしかなく、「確実な将来を予測しているわけではない」という状況を理解しているわけです。

これは真理といって問題ないまでも、あまりに論理的に考えてしまうと占いの魅力を半減させる結果になり兼ねません。
占いに期待するべきことが何か、結果を受けて何を考えるのか、どのように行動するのかということを考える力を養うことがとても大切です。

通常通り同年代または近い世代の場合は良いのですが、「年の差」となるからこその問題にも注目する必要があります。
一時、テレビドラマで年の差恋愛、年の差婚をテーマにしたものが注目を集めましたが、多くの方が考えさせられるという印象を持った一方で、実際に年の差恋愛や年の差婚をしている方はたくさんいます。

現実的に恋愛を成就させること自体は何の問題もないわけですが、やはり通常よりもハードルが高くなることには違いありません。
そのため、少しでも多くの情報を得て安心したい、恋愛成就の可能性を少しでも高めたいという目的で占いを使うこと自体は普通です。

というよりも、片思い中の相手がどのように思っているのかを知るためには、「直接本人に確かめる」という方法が最も確実です。
直接確認するのは「恥ずかしい」と思ってしまい中々できないことも多いのですが、ほかのどの方法と比べても効果は絶大です。
それもそのはず、本人に向かって「本心を教えて欲しい」というわけですから、これ以上の確認方法はありません。

しかし、現実的にいってそれができる状況は非常に限られてしまいます。
よほど積極性がある方ならば可能かもしれませんが、多くは確認することができずに悶々としてしまうことになってしまいます。
そこで、自分自身で確認することができないのであれば、「第三者に協力してもらう」という方法がおすすめです。

相手の親しい友人に事情を話、好意を寄せている相手が自分のことをどのように思っているのかを確認する方法ですが、学生などが良く使う戦法です。
ただ、特に年齢制限があったり、男性は使えないなどの制限は存在しないので、必要とあらば誰もが選択可能な方法です。
方法がなんであれ、相手の気持ちを確認することは非常に大切であり、それによって恋愛成就に向けたアプローチの方法は変わってきます。

年の差がある場合、男女どちらが年上なのか、年齢差はどのくらいなのかなどの要素で状況が変わってきます。
たとえば、「男性が年上、女性が年下」の場合、比較的成功率は高いです。
相性診断うんぬんではなく、「男は若い女性が好き」という性質があるため、それこそ半分程度の年齢の女性でも十分に恋愛対象になります。
当然、結婚を視野に入れた本格的な交際をすることも問題ありません。

しかし、女性が年上の場合は成功率が若干下がってしまいます。
女性に取っても若い男は魅力的な存在と言えますが、「生活力」などを加味して総合的に判断する性質が強いことが女性の特徴なので、ただ単に若い、カッコいい、優しいといった理由だけで深い関係になることは難しいです。
もちろん難しいだけで無理ではないのでチャレンジする価値は十分にありますが、「計画」が大きなポイントになります。

恋愛の生末を売らないなどに頼って後押しを得ようとする人もいますが、これもおおむね女性に多い傾向です。
タロット占い、占星術占い、姓名判断、人相占いや手相占いなどありとあらゆる手段を駆使して相手との相性を診断します。
もし、すべての占いで期待通りの結果が出たとすれば、その相手は「運命の人」に昇華する可能性が高いです。
しかし、あまり良い結果が得られなかった場合には、それだけの理由で恋が終了してしまうこともあります。

それ以前に相手が自分に好意を寄せていることを察知することは難しいですが、もしも好意を寄せられていることを把握することができ、なおかつ自分も相手に好意を持っているような状況であれば、できるだけ早く行動に移すことが大切です。
少しでも可能性があるうちに関係を構築してしまい、論理的に考えさせない工夫をすることで理想の相手と結婚できる可能性が上がります。

片思いの相手にライバルはいるかどうか占いで分かる?

片思いの相手にライバルがいるかどうかは、職場の同僚やクラスメートなど身近に接する間柄であれば、その相手との日ごろの関係性の中でだいたいわかってくると思われます。
現実にライバルとはっきりわかっていなくても、片思いの彼に特に接近してくる女性や、彼の口からよく出てくる、自分とは別の女性の名前です。
その女性とは会ったことがなくても、むしろあったことがないからこそ、仮想ライバルとして脅威の存在と言えます。
さらに厄介なのが、自分の友達も同じ相手を好きかもしれないという状況です。
その場合、なんらかの進展があった場合、友人同士のあいだでの三角関係ということになってしまいます。
人の本当の内面を知ることはできませんが、好きな相手とその周辺については、日ごろ気になるあまりに、驚くほどの注意力をもって観察している状態になっています。
その過程で、なんとなく漂っている雰囲気から、関係者の気持ちを察することができるようになります。
なかには取り越し苦労ということもありますが、恋をしているときの女性のカンは霊視並みの眼力を備えるほど冴えわたっていると考えられますので、取り越し苦労でなく、現実に強力な恋のライバルがいる場合は、切ない片思いを温めて続けているだけでは、そのライバルに先を越されてしまう恐れもあります。

明らかにライバルの存在を感じている場合は、占いによってライバルがいるかどうかより、仮想ライバルとおぼしき女性の生年月日や名前の文字がわかれば、思い切って片思いの彼と、そのライバルとの相性などを誕生日占いや姓名判断などのシンプルな占いによって、診断してみるのも一つの手です。
少々、ショック療法的なことを実行してみるというのも、自分の気持ちを奮い立たせる上で、役立つことも考えられます。
片思いというのは、日ごろいい感じの仲間同士で過ごしている関係性を告白によって激変させてしまい、両思いになれれば言うことはありませんが、不本意な結果になってしまった場合、それまでの友愛の情にも少なからぬ変化が生じてしまいます。
それもあって、多くの人が片思いの切なさを胸に秘めて、日々を送っているとも言えますが、恋愛成就を願うのであれば、一歩も二歩も踏み出すことが必須となります。
そのきっかけとして、強力なライバルの存在は、ある意味、思いをギアチェンジするために最適な要素ということも言えます。
そのライバルと片思いの彼とがバツグンの相性だった場合、これほどのカンフル剤はなく、焦る気持ちを勇気に変えて、告白をするという具体的な行動のきっかけにするほうが、恋愛成就の可能性を一気に高めて行きます。

片思いの彼と仮想ライバルとの相性占いは、生年月日の数字や名前の漢字を専用フォームに入れるだけで簡単に占える方法でサッと診断するとして、自分と片思いの彼との相性やこの先の運命についてを占う場合は、多様性と深みがある結果が望めるタロット占いが向いています。
タロット占いは、大抵は大アルカナと呼ばれている22枚のカードを絵柄が見えない状態でシャッフルして、その中から数枚を選んで表面を出し、カードに描かれた絵柄が示す意味をもとに、占いたい事柄に合わせてさまざまに解釈していくといった手法で行われます。
タロットカードには、あまりその占いについて詳しくない人でも、何やら神秘的なムードが漂う古典的な西洋イラストといったイメージを思い浮かべることができますが、絵解きで行う占いだけに、数字や文字の画数から鑑定するタイプよりも、複雑で幅のある結果を導くことができるようになっています。
本来、タロットカードで占うにあたっては、生年月日や氏名の漢字表記といった基本的な情報だけでなく、自分の気持ちや片思いの彼との現状などの詳細情報が必要で、それが多いほど占い結果の解釈の精度が高められます。
現代ではインターネット上で気軽に行うことができるタロット占いもありますが、正式には、リアルで対面してそういった情報を占い師に伝えつつ、カードをシャッフルする折には占ってもらう側もカードに触れて自らシャッフルを行うこともあり、数ある占いの中でも人のぬくもりを感じさせるものとなっています。
カードが持つ絵柄もファンタジックなムードを帯びており、見る者の想像力を高める働きをも担います。

恋の告白のみならず、何かを思い切って実行しようとする場合、気持ちの面で気後れしないことがかなり重要で、信頼できる占い結果をもとに、告白を行うのに最も適した日時に、ある程度の自信を持って告白するほうが、良い結果に導きやすくなります。
占いは、カウンセリングやセラピーといった分野と非常に近しいものがあり、信頼できる占い結果を心の支えにすることで、前向きに行動することができれば、それが一番の占いのメリットと言えます。
たとえ気がかりな結果が出たとしても、タロットのような深みと幅のある結果が出る占いは、マイナス要素があった場合もそれを改善させる解決策も暗示されますので、現状を打開する勇気を得るためには、積極的に占いを活用したほうが良いということになります。

片思い女子必見!好きな人との相性が分かる無料占いを紹介!

片思いの人にとって好きな男性との相性を知っておく事は非常に大切です。
告白する際に背中を押してくれるばかりでなく、安心して話ができる力を与えてくれるものであるため、多くの人が片思いの相手との相性を知りたいと思うものですが、そのためにあまりお金をかけたくないと言う人も少なくありません。
そのようなときには、無料でできる占いを知っておくと非常に便利です。

恋愛占いには様々なものがあり、自分の好きな方法で占うことができます。
最近では無料のものが多く簡単にアプリなどでできるものもあるため、気軽に利用できるものを選んで行っておくと便利です。
従来はお金を払わないとなかなかできなかったタロット占いや姓名判断なども最近ではスマートフォンのアプリとして提供されており、自分の好きな時に簡単にできるので、告白しようと考えている直前に行って一気に気持ちを高めることが可能です。

しかしこんな簡単なもので本当に相性が占えるのかと思う人も少なくありません。
でも占いは疑い始めたらきりがなく、あたると思って行うことが重要です。
無料の占いだからといって侮ってはいけません。
最近では無料でも有名な占い師が監修しておりしっかりとした結果を導いてくれるものが多く、告白の前に行うと結構当たるものなのです。
そのため、いくつかの無料占いを知っておくといざと言う時に気分によって選び占うことができるので便利です。

好きな男性との相性を占う際に最も当たると言われているのは、タロット占いです。
カード選んでそのカードが示す意味の組み合わせで相性を占うものですが、それぞれのカードには非常に複雑な意味が込められており、さらに状況やどのようなタイミングで告白をすればいいかと言う点まで占ってくれるので、なかなか相手の男性に告白ができないと言う人にとっては非常に頼りになる方法として古くから利用されています。
ただしこれまではタロット占いはその料金が高いと言うイメージがあるほか、しっかりとした占い師が時間をかけて占うと言うイメージがあるため、あまり利用したことがない場合も少なくありません。
そのため占いの中では縁遠いと思っている女性も多いのですが、恋愛占いの中では王道とも言われており、片思いの女性にとっては最適の方法でもあります。

もう一つの占いとしては姓名判断があります。
これは比較的利用する機会が多いものですが自分と相手の男性の使命を組み合わせて占う方法でその画数や文字を組み合わせることで相手との相性が分かるものです。
簡単にできると言うイメージがありますが占い師によっては複雑な組み合わせを行いより詳細な内容を引き出すことができる場合もあるためタロット占いと並んで相性を見るためには非常に良い方法とされています。

片思いの女性が相手の男性になかなか気持ちを伝えられない理由として、断られたらどうしようと言う不安があります。
自分のことを意識された場合にどのように対応して良いか分からないと言うことが多く、告白したために逆に嫌われてしまう不安があるために告白できないと言うケースが多いものです。
しかし多くの女性はその反面自分の思いを伝え意識してほしいと言う願望も持っています。
そのため告白するきっかけを与えてくれるものが必要で、占いはその一つとして多くの支持を集めているものです。

しかし占いを利用する際にも悪い結果が出たらどうしようと考えてしまいなかなか利用できない場合も少なくありません。
そのためお金をかけて占っても悪い結果が出た場合困ってしまうと言うことからなかなか占うこともできない女性が多いのです。
しかし無料の占いであれば気軽にできる上、万が一悪い結果が出た場合であっても無料なのであまり気にしないと考えることができます。
また占いはあくまでも将来を予測するものであり必ずしも当たると言う事はありません。
占いによって悪い結果が出た場合であってもその後の付き合い方で良い方向に向かうと言う例はたくさんあるほか、占いの結果自体も占うタイミングや気分によって大きく変わる可能性があるので効果的に利用することが重要です。

しかし片思いの女性が男性に告白することが非常に勇気の要ることです。
その告白を行うためには良い方向に進むと言う拠り所が欲しいと言う場合が多く、占いはその一つとして多くの場面で有効なものです。
またしっかり告白を行うためにはできるだけ具体的に結果を知りたいと思う場合が多いため、詳細に内容を占うことができるものが高い人気を集めています。
その占いの手法として注目されているのがタロット占いと姓名判断で、この2つは具体的に告白するタイミングや方法について詳細にアドバイスしてくれる側面を持っているため多くの女性に支持されています。
片思いの女性が相手に告白する前に占う無料占いとしてはタロット占いと姓名判断が非常に便利です。
最近ではこの占いができるアプリが多数提供されているためこれを利用して告白の前に占っておくと落ち着いて告白ができ、良い結果を導くことができます。
また万が一悪い結果になっても悔いが残らないことになるので良いものです。

片思いの相手を好きすぎる・・・この辛い気持ちを占いで解消したいんだけど

片思い中は胸がドキドキして楽しく感じられる時期でもあります。
ただ恋愛として成就できるかが分からない状況でもあるため、辛い気持ちにもなってしまうことでしょう。
思い切って気持ちを打ち明けてみることで決着をつけることもできるものの、でもその勇気を絞り出すことも難しくモヤモヤとした状態が続くこともあるものです。

そのような辛い気持ちを少しでも解消するために占いを利用する手もあります。
こういった悩みというのは答えを出さない限りはモヤモヤが残り続けるものであり、占いをしても完全に消すことはできません。
しかしながら気持ちをスッキリさせるためには有効で、また、自分の気持ちの内を聞いてもらうだけでも心が軽くなるはずです。

私自身も同じように片思いをした時に思い切って占いへと相談に行ったことがありますが、結果はさておき話を聞いてもらうだけでも気持ちが楽になりました。
好きという気持ちを人に話すのは抵抗があったものの、でも占い師は何でも聞いてくれますので心を開いて相談することができました。

ただ、対面で相談をするのはやっぱり気が引けてしまうという場合もあるはずです。
そういった時にはネットを介して占ってもらう方法がおすすめです。
顔を見られることなく相談ができますので気軽に頼ることができます。

そして中でもおすすめと言えるのが水晶王子です。
新ペルシャン占星術という占いでみてくれるのですが、ファンも多くいる占い師です。
メディアでも活躍する有名占い師も尊敬している人物と言われ、占って欲しいという人が続々と利用しています。
そんな水晶王子に占ってもらえば益々気持ちもスッキリするもので、一度相談してみる価値があると言えるでしょう。

水晶王子には様々なことを占ってもらうことが可能なのですが、例えば気になる異性と今後どのような関係性に発展できるのかというものです。
好きな相手とはできれば結ばれたいものではあるものの、ただ片思いではどのような展開を迎えるのか知る由もありません。
願い通りに付き合うことができるのか、それとも一方的な恋心で終わってしまうのか、そうした疑問について答えてもらうことが可能です。

気になる相手の本音についても教えてもらえます。
片思い中は自分に対してどのような気持ちを持っているのか気になるところでしょう。
少しでも気にしてくれているのか、それとも何とも思っていないのか、あるいは別に好きな相手がいるのかなど、知りたいことは沢山あるはずです。
そんな悩みについても気軽に相談してみましょう。
本音を知ることでどのように行動すべきかの判断材料になるほか、成就できる可能性があるのかについても見極めることができます。
恋愛はお互いの気持ちがあってこそのものでもあるため、本当のところはどのような状況にあるのか探っておいても損はありません。

結婚の可能性や結婚観についても知ることが可能です。
好きすぎるほどの相手ならば将来的には結婚をして家庭を築けたら嬉しいものであり、その可能性が見えてくれば前向きにもなることができます。
また、結婚観を知ることで自分とは上手くいきそうなのかを判断することもできるでしょう。
好きという気持ちだけでは恋愛は上手くいかず、価値観が近いかどうかも大切ですので、結婚についてどのような考えでいるのかを知ることは必要です。

他にも、運命の相手なのかどうかという悩みにも答えてくれます。
誰しも運命の人と結ばれたいと考えるものであり、できれば片思いをしているその人こそが大切な存在であって欲しいものです。
もしお互いが結ばれているのなら恋愛も成就できる可能性が高く、そしてその後の展開にも期待ができます。
こと水晶王子は未来を読み取る力に長けていると言われていますから、もしかしたら自分にとって嬉しい未来を見出してくれるかもしれません。

しかしながら水晶王子に相談をする上で注意したいこともあります。
それは必ずしも期待通りの答えを出してくれるとも限らないことです。
これは占い全般に言えることですが、あくまでも占いということを理解して相談することが大切です。
そのため、もし納得ができない答えが返ってきてしまった場合でも、現実として受け止めていかなければいけません。

ただ、良くない占い結果だからといって落ち込む必要はないでしょう。
例えば片思いの相手とは上手くいかないという結果が出た場合でも、それはある意味でチャンスでもあるのです。
現実は努力次第で変えていくことも可能ですので、これからの頑張りで運命を切り開くことができる可能性があります。
実は私も占いの結果、良くないことを言われてしまった経験があり落ち込みましたが、でもその落ち込んだ気持ちをバネに努力をしたら人生が良い方向に転換されるようになったのです。
つまり占いは自分に活を入れてくれる存在でもあるため、どのような結果でも前向きにとらえてこれからの励みにしていきましょう。

片思いの相手とのこれからが知りたい…おすすめの占いサイト!

「水晶王子」という占いサイトは、お笑い芸人きっての的中率を誇る占いで知られる人が「師匠」と仰ぐ占い氏が監修しているサイトです。
当然、それだけ的中率が高く的を射たアドバイスができる占い師が監修しているわけなので、利用者にとって有益な情報がたくさん提供されます。
実際に会って直接占ってもらうわけではないので細かい部分まではないものの、それでもなお「当たる」という評判です。

占いを利用する目的はさまざまです。
「仕事」「人生」「恋愛」などにおける悩みを解消するためだったり、重大な選択を迫られている状況でどのような選択をすれば良いのかを教えてもらうために利用されることは非常に多いのですが、特に「恋」に関する悩みを持って利用する人はたくさんいます。
片思い中の相手とどのような関係に進展していく可能性があるのかが分かれば、運否天賦ではない運命(未来)を目指して邁進することもできるようになります。

とはいえ、そもそも占いは「人の運命はおおむね決まっている」という体に立っているわけなので、どのような結果が出ても運否天賦でしかありません。
要は、その人が持っている運などを明らかにする手段が占いであり、その結果を得てどのように認識するのかは自由です。

たとえば、恋愛の相談をして「最悪の相性」だと言われたことで別の人に目を向けるようになった結果、見事に幸せな結婚を手に入れる可能性もあります。
しかし、その相手と幸せな結婚に至る可能性も十分にありますし、最悪な相性の相手との交際を経て幸せの掴み方を学習するという選択肢もあります。
要は、「何でもあり」です。

「水晶王子」の占い師がどのような世界を見て、その結果を対象者に発信するのかは本人しか分かりません。
必ずしも本音や事実のみを伝えているとも限らないため、もしかすると裏にとんでもない事実が隠されている可能性もあります。
ただ、いずれにしても利用者側が納得できる結果を得られたと感じられれば良いので、それに沿って占い師は言葉を取捨選択すること自体は至極当然のことです。

しかも、高額な鑑定料をとっているわけでもなく「無料」で利用できるサービスである以上、本来ならば的中率90%のところが50%になってしまったとしても何の文句もないレベルといって問題ありません。
実際にあって、人相や手相なども組み合わせながら結果を占い方法と違い、姓名判断や生年月日から大よその当たりを付けるだけにとどまってしまったとしても、無料である以上は文句はないでしょう。

占いをどのようにとらえるのかは人それぞれです。
風水が好きな人は、生活のすべてを風水に頼って行動することもあります。
その甲斐あって、実際に大金持ちになった人もいるに入るのですが、それが本当に風水の力によるものかどうかは証明の使用がありません。
ただ、「信じるものは救われる」という精神で妄信するほかない状態です。

「水晶王子」がなぜこれほどまでにも人気なのかというと、単に的中率が高いからというだけではありません。
当然、当たる占いを聞きたくて利用しているわけなので、当たらないよりは当たる方が良いに決まっています。
ただ、「当たっている」という判断は主観的なものでしかとらえることができないため、本来はかすりもしない結果を受けて当たっていると感じることもあります。

そもそも、多くの占いは「抽象的な結果」を提示します。
たとえば、「北の方向に良いことがある」といったことが書いてあった場合、偶然北の方角に関連するできごとの中で嬉しいことがあった時に「占いの通りだ」と認識します。
しかし、「北」のとらえ方にはいくつかのパターンがあって、方角としての北、名前に北の字が使われている、向かって正面上方向を北と捉えるなどさまざまです。

こういった抽象的な言い回しをするからこそ、「誰かにどれかが当てはまる」という状態が出来上がります。
後は、利用した人が「占いで言われた通り」と認識するかどうかの違いだけです。
世の中に占いを信じる人と信じない人がいる最たる理由がこれで、信じていない人でもピンポイントかつ具体的な予想や予言を的中させられれば瞬く間に信じるようになります。

逆はそうそう起こりませんが、実際に多くの人から支持される占い師の中には「具体的な内容」を絡められる人がいます。
抽象的な内容がまったくないわけではないにしろ、具体的な内容が含まれているからこそ利用者にとって価値のある結果として受け止められるわけです。
そして、「水晶王子」はその傾向があることで有名です。

ただし、片思いの相手との将来を知ることができたとして、それはあくまでも「その時点での結果」に過ぎません。
その結果を受けてどのような選択をするのかは本人の気持ち次第で、良い結果が悪くなってしまうこともあれば、悪い結果が良くなることもあります。
結局、「目標達成に向けたカンフル剤」としての認識が有効だということになります。

片思いの人にどう思われてるか知りたい・・・そんな占いある?

特に女性は、「告白をするかどうか」「好きになっても良いのかどうか」「交際しても良いのかどうか」といったことを「占い」に頼ることが多くあります。
もちろん男性の中にもそういった感覚を持っている人はたくさんいますが、女性ほど強くその傾向が現れることは稀です。
男性が占いを信じづらい要因には、「根拠に乏しい」という点が大きく関係しています。

片思い中の相手が自分のことをどのように思っているのか、もし仮に告白した場合にどのような結果になるのかと言うことを知りたくて占いを利用し、そこで得た助言を参考にしてその後の行動を決めることは珍しくありません。

ただし、確実に片思い中の相手からどのように思われているのかを把握する占いというものはありません。
当たり前ですが、占いはあくまでも「未来についてのアドバイス」をするものに過ぎず、明確に将来を予想するものではないからです。
もし、将来どのようなことが起こるのかを確実に予測することができるのであれば、さまざまなメディアや国際機関によって調査が行われます。

それほどまでに「未来予測」に対する人類の関心は強く、その能力を有している逸材を求めているというわけです。
どのような手段であれ、確実な未来予測ができる能力を手に入れることができれば、その組織(企業、国、個人など)は未来永劫の繁栄が約束されたも同然です。
それほどまでに価値のある「予知能力」ですから、仮に存在していた場合には大きな話題をさらうことになります。

ただし、それはあくまでも「アンダーグラウンドで確保されていない場合」の話です。
どれだけ価値のある能力を持っている方がいたとしても、アンダーグラウンドな世界ではその存在が公にされる可能性は極めて低くなってしまいます。
もし、そういった能力を持っている方がいた場合、ほぼ確実に組織が身柄を確保して研究の対象となり、命がある間は組織のための労働を強要されることになります。

つまり、現実的に予知能力を持っている可能性はほとんどないわけなので、占いで具体的な状況や結果が確定することはまずありえないということです。
もし、ピンポイントで的中させてくる占い師がいた場合、生涯の選択肢をその占い師に頼って選択するという決断をするだけの価値があります。
しかし、現実的にそれはあり得ませんから、あくまでも「助言(アドバイス)」として活用することになります。

そもそも、片思い中の方からどのように思われているのかは「核心」です。
これが分かってしまった場合、告白するべきかどうかを判断する基準が大きく変わってしまいます。
世の中にはさまざまな恋愛観を持っている人がいますが、「失敗してしまうことが確定しているから告白をしない」という選択を何のストレスもなく選択できる人はあまりいません。
もちろん、人によっては可能な場合もありますが、多くは「それでも気持ちを諦められない」となるのが普通です。

それほどまでに恋焦がれるからこそ「恋愛は面白い」といわれるわけであって、意図的に好きになることができて、意図的に嫌いになることもできるのであれば、これほどまでに恋愛に関する分野が注目される所以がありません。
「恋愛診断」「占い」「おまじない」「お守り」といったものを駆使して、それでもなお確実性に欠けるからこそ「神頼み」をするわけで、これこそが恋愛の醍醐味といえます。

相手からどのように思われているのかを気にすることは仕方がないにしても、それ以上に「どのような方法で相手からの興味を惹くのか」を考えた方が明らかに建設的です。
何の根拠もなく「誕生日の相性が悪いから」「タロット占いで良い結果が出なかったから」と悩んでいるだけでは、本当に欲しいものを手に入れるためには不十分です。

状況にもよりますが、仮に思いを寄せている方と結婚をも考えているのであれば、「何が何でも手に入れる」というような意気込みが必要です。
結果的に願いが叶わなかったとしても、そこに向かって努力をした時間や経験はけっして無駄にはなりません。
次回以降の恋愛に対して効果的に生かすことができるものである以上、逆に考えると「少しでも早く経験した方が良い」ということになります。

特に女性は、「背中を押してもらいたい」という感情を抱く機会が男性に比べて多いため、さまざまな占いやおまじないの類に興味を持ちます。
ただ、それはあくまでも「きっかけを作るため」に過ぎず、本心ではまったく別のものを見据えていることも少なくありません。

そもそも、「名前」だけで相性が決定してしまうのであれば、世の中のカップルや夫婦はとんでもない確率によって結ばれたことになってしまうため、お互いの価値観や関係性がまるで変わってしまいます。
どこにでもいる相手とまではいかないまでも、それほど稀有な存在でなければ結婚することができないわけではないということをよく理解し、「チャンスを逃さない」というスタンスを意識することが大切です。

片思いの相手は運命の人?無料の占いサイトでチェック!

「恋愛」は、誰もが一度は経験すると言っても過言ではないイベントです。
幼少期、近所に住んでいるお兄さんやお姉さんに恋心を抱いたり、同級生や先生に恋心と抱くと言ったことは何ら珍しいものではなく、至極普通の成長過程といえます。
しかし、ほとんどはこの時の恋心を「恋」とは認識しないため、一般的にいわれる「初恋」は小学生中学年以降になることが多いです。

当然、人によっては非常に早い段階から恋心を自覚する場合もあります。
もちろん、その恋心が見事に成就する可能性は低いのですが、中にはそういった方と結婚するケースもあり得ます。
それはともかく、「片思い中の相手との関係が今後どのように進展していくのか」ということに興味が向かないケースは稀です。
むしろ、恋心を抱いている相手からどのように思われているのか、どんな将来が期待できるのかに興味津々です。

現在有名な占いサービスの一つである「水晶王子」は、芸能界で格別の信用を得ている占い芸人お墨付きの占い師による鑑定が受けられるサービスです。
自分の未来に関する内容を本音で、はっきりと答えてくれるもので、その的中率の高さから非常に高い人気があります。
しかし、「そもそも占いとは何か?」を考えることも大切です。
せっかく価値のあるサービスを利用したとしても、その結果を活用できなければそれほど意味はありません。

現在、有名な占いの種類には、「姓名判断」「占星術」「陰陽術」などさまざまなものがあります。
それぞれの占い師によって用いるベースが異なったり、複数の組み合わせを用いていたりしているために結果に違いが出ます。
しかし、実はまったく同じ方法で占いをした場合でも、占い師によって結果が違ってきます。

そもそも占いとは、将来の展開を確実に当てるものではありません。
むしろ、何かしらでもピンポイントで未来予測が的中すること自体が稀です。

どういうことかというと、「占いは誰にでも当てはまりそうなことを適当に行っているだけ」の可能性が高いということです。
もちろん、中にはしっかりとピンポイントで将来の予測ができる占い師もいます。
いるにはいるのですが、そういった本物の占い師に関してはあまり表に出てきません。
インターネット上で占いサービスを提供することなど本来では不可能に近いほどの状況ですが、「あらかじめ決められたパターンによって回答する」というシステムを採用することで成り立っています。

もし、本物の占いを聞きたいのであれば、本人に直接占ってもらう必要があります。
しかし、大人気の占い師の場合は数か月~数年待ちになることも珍しくないうえ、費用も高額です。
それだけの期間を待ってまで片思い中の相手との関係性などを聞きたいのであれば良いのですが、多くはそれほどまでのニーズを持ってはいないために「手軽なサービス」を利用する機会が多くなります。

「水晶王子」でサービスを提供している占い師が非常に優れた能力を持っていること自体は事実かもしれませんが、だからといってインターネット上で配信されているサービスにもその評価が当てはまるとは限りません。
むしろ、利用者と向き合って占いを行い、その結果を提供するわけではない以上、「当たらないかも知れない」というスタンスで利用することが大切です。

片思い中に占いに頼りたく心理は、「結果がどうなるのかが分からないから」に他なりません。
もし、相思相愛であることが誰の目にも明らかな状況であれば、何を不安になるわけでもなく告白することができます。
もちろん、多少の不安は残ってしまうかもしれませんが、「お互いの心を伝え合った後に告白をする」という状況であれば、好意を寄せる相手と交際できることに対するドキドキ感はあっても、フラれるかもしれないという不安はそう感じるものではありません。

そして、この「分からない」という部分が非常に重要です。
誰しも将来の出来事を確実に把握することはできません。
ある程度の根拠が揃っているならば予測を立てることは可能ですが、いかに有効な情報を活用したとしても100%の将来を見通すことは不可能です。

しかし、「占い師のおかげで素敵な出会いをゲットすることができた」という事実があるということは、占い師は将来を的確に予測することができていることになってしまいます。
しかし、それは科学的に見ても不可能であることが立証されているため、つまりは「見通せていない」わけです。

占いでは、ピンポイントに近い予測が可能な素晴らしい能力を持っている方も確かにいます。
しかし、そういった能力があるからといってピンポイントの予測をすることはほとんどなく、むしろ「誰にでも当てはまりそうなこと」を言うだけに留まることが普通です。
つまり、片思いの相手が運命の相手かどうかを占いで判明させようとすること自体が適当ではなく、「占いによって片思い中の相手にアタックする勇気を得る」というのが適当です。

« 過去の記事
最新の記事 »