片思いがうまくいかない時に占い師に相談するのも一つの手

占いは昔から人々の生活の一部として身近な存在でした。
天候の動きを見たり、人生における重要なイベント、例えば就職や恋愛・結婚などに関して未来を占っていたものです。
例えば片思いがうまくいかない場合、占い師に相談してみると良いでしょう。
何かしらのアドバイスや対応策などを教えてくれます。
自分では気付かなかったことや、相手の気持ちなどを知ることが可能です。
最近ではインターネットを利用して、さまざまな占いサイトを利用することができ、中には無料で鑑定することができるサイトがあります。
例えば自分の誕生日を入れるだけで、人生全体の運勢を知ることができたり、占いたい人の生年月日を入れることによって二人の相性を見ることができるでしょう。
恋愛成就に特化したサイトもあるので便利です。

占いにはさまざまな方法があり、大きく分けて三種類の占術があります。
「命(めい)」と呼ばれている生年月日や生まれ時間・出身地をもとに運命を占う四柱推命や西洋占星術・インド占星術などがあり、「ト(ぼく)」と呼ばれているタロットカードや易などのその時々の事象を占うことができる占術があります。
「相(そう)」は人相や手相・家相を占ったり、風水で運気をアップすることができるでしょう。
もし片思いの方との相性を占いたいなら、四柱推命や西洋占星術がおすすめです。
これらの占術は命式やホロスコープを作成し、相性を見ることができます。
さまざまな星の配列から相性はもちろん、どんな方と結婚したり、いつ出会って、いつ結婚するのかも把握することができるでしょう。
これらの占いを利用して運命のイベントを知ることができます。
四柱推命は四つの柱を使って鑑定しますが、実際は8つある干支や大運を使って見て行きます。
これらの干支にはそれぞれ意味があり、吉運や凶運を知ることができたり、イベントを予測することが可能です。
西洋占星術の場合、惑星やハウス・星座などを使って鑑定していきます。
惑星やハウスなどにはそれぞれ意味があり、いつ出会いがあったり、イベントが起こる時期を予測することができるでしょう。

タロットカードは特定の事象について鑑定することを得意としています。
大アルカナカードと小アルカナカードがあり、それぞれのカードには意味があり、正位置と逆位置によってカードの意味は違ってきます。
付き合っている方の気持ちを知りたかったり、今後の関係がどうなるのかなどを鑑定することが可能です。
例えば「世界」のカードの正位置が出るなら、付き合っている方の関係はそろそろ局面を迎えていて、結婚のような正式な話が持ち出されるようになるかもしれません。
反対に逆位置が出ると、何かしらの答えが出るようで、お付き合いしている方との関係を見直す時期に来ていると予想されるでしょう。
「隠者」のカードの正位置が出るなら、周りに誰か良き相談者がいるのでその方に相談してみたり、的確なアドバイスをもらえる暗示があります。
反対に逆位置が出ると、周囲の意見に耳を傾けていなかったり、せっかくアドバイスを聞かないでいるかもしれません。
意固地になっていることもあるので、自分の状況を再確認してみると良いでしょう。
いろいろなスプレッド、いわゆる配置法があり、相談内容に関して占い師はさまざまなアレンジを行ってくれます。
こんなことを聞いても大丈夫なのだろうかと思うようなことでも、一度聞いてみると案外答えが出るかもしれません。
易は64卦をもとに占っていきますが、それぞれの卦には意味があり、アドバイス的な鑑定を行ってくれます。
例えば彼との関係をもっと親密にするにはどうすれば良いでしょうかと聞いてみると、具体的なアドバイスを教えてくれるでしょう。
もっと積極的になりなさいだったり、反対に少し距離を置いた方が良いでしょうなど、参考になるような鑑定結果を出してくれます。

最近のインターネットには、生年月日を入力するだけで、四柱推命や西洋占星術のホロスコープを簡単に作成してくれるサイトがあったり、タロットカードや易などをボタンを押すだけで行うことができるサイトもあるので便利です。
ほとんどが無料で利用することができ、中にはテレビや雑誌などで活躍している有名鑑定師の占いサイトも利用することができます。
一部有料になっていますが、最初は無料で利用することができるので便利です。
サイトによって恋愛成就に特化したものや、天職や仕事に特化したサイトもあるので、自分の悩みや不安・相談したい内容に応じて、選択すると良いでしょう。
生きていると悩みや不安を持つのは当たり前で、皆見えない将来に心配したり、悩んだりしているものです。
そんな時占いを利用すると、目の前が明るくなったり、明日への元気をもらえるようなアドバイスを手にすることができるかもしれません。
占いを上手に利用することによって、幸せな毎日を手にすることができるでしょう。

«
»