占いコラム

タロット占いで片思いが叶う?

好きな男性ができても、相手のほうは友人や知人程度に思ってくれていないということも少なくありません。
とはいえ、友人や知人という関係であっても、その関係が良好なものであれば、今後恋愛関係に進んでいく可能性がないわけではありません。
そして、恋人関係から結婚までいきつくことができればと考えている人もあるのではないでしょうか。
まだ相手に恋人がいない、現在はフリーであるという場合はチャンスもありますので、アプローチも考えていきたいところです。
とはいえ、やはり恋愛は一方通行ではうまくいきませんので、脈があるのか、やはりその男性の気持ちも確かめておきたいところです。
とはいえ、自分から告白するのはまだ早いと感じている人もあるのではないでしょうか。
さらに友人や知人に相談をしたくても、デリケートな悩みということもあり、打ち明けるのは難しいものもあります。
気になる人との相性を調べる方法としては、占いも昔からよく利用されている方法ですので、近くに良い相談相手がいないという人は活用してみてはいかがでしょうか。
相性の調べ方としては血液型判断、さらに星座占い、姓名判断などもよく利用されていますが、タロット占いも人気が高く、多くの人に利用されている占いです。
占いではふたりの相性のチェックはもちろん、相手の気持ちを確認、さらに告白に良い時間や場所、注意点など様々な欠陥を得ることができます。占いの結果がすべてというわけではありませんが、恋愛に悩んでいる人には良いアドバイスが得られることも少なくありません。
美しく神秘的な絵柄のカードを使って占うのが特徴的で、様々な展開法があります。
タロット占いを行う方法にも色々な種類があります。まず、カードや書籍を購入して、自分で占うという方法があります。
初心者には難しいのではというイメージもありますが、占いの方法は書籍などで詳しく解説されていますし、カードの読み方もわかりやすく解説されています。
そして、同じカードでも正位置と逆位置ではまったく違う意味になってしまいますので、こちらも間違わないよう解説していきたいところです。
カードは大アルカナと小アルカナがあり、大アルカナのみで占うこともできますし、小アルカナも交えてより本格的に占うこともできます。初心者の場合はいきなり本格的な占いは難しいものもありますので、まずは大アルカナのみで占ってみることがおすすめです。
代表的なカードが揃っており、絵柄を見るだけでもその意味がわかりやすく、解説もしやすい傾向にあります。
より手軽に占うのであれば、インターネットの占いサイトを使う、アプリを活用するという方法もあります。
こうした占いは無料、有料どちらも用意されていますが、カードを購入する手間もなく画面の指示に従って操作するだけで誰もが気軽にタロット占いを楽しむことができます。
展開も色々な種類がありますが、自動でカードの配置を行ってくれますので、占いの知識がないという人にも安心です。さらに結果も自動で表示されるのも便利です。
より詳しく占いたいという場合はプロの占い師に依頼するということも考えてみてはいかがでしょうか。
来店すれば目の前でカードを展開して占ってもらうことができますし、より詳しい解説を聞くこともできます。
来店の時間が取れないという場合は電話占いも便利です。こちらは電話越しの占いとなりますので、カードを見ることはできませんが、対面のときと同じように詳しく解説してもらうことができます。
占いの結果、良い相性と判断されれば、とりあえず安心することができますが、やはり何もしなければ、良い結果を得るのは難しいと言えるでしょう。
友人、知人から恋人へと発展させていくためには相手との距離を縮める努力も必要です。
どのように想いを伝えるのか、アプローチしていくのかも気になるところですが、今度はどんな時期に告白するのが良いのか、どのように近づいていくのかも占ってみてはいかがでしょうか。
プロに占ってもらう場合は、アプローチの仕方などもアドバイスしてもらうことができますので相談してみてはいかがしょうか。
占いの結果はいつも期待していたものが得られるわけではなく、時には相性が良くない、結婚まで至るのは難しいとく結果が出てくることもあります。
とはいえ、占いはあくまで占いですので、結果が良くなくても必ずしも恋愛関係になれない、良い発展がないというわけではありません。
悪い結果が出てしまった場合にもどのように対処していけば良いのかも知ることができますので、占いの結果で思い当たる部分があれば改善してみることもおすすめです。
そしてタロット占いは近い未来を占うものですので、それがすべての結果というわけではありません。
仲がなかなか進展しないという場合も焦って占いを繰り返すのではなく、ある程度の期間を置いてからもう一度占ってみるなど上手に活用していきましょう。

占いで片思いの相手との相性が良くないと言われたら諦めるべき?

女心と秋の空。
そんなことわざがあるように、人の気持ちは移り変わりやすいものです。
恋愛女子の場合は、なおさら自分の気持ちがわからなくなることも多いでしょう。
特に最初は相手に会えるだけで楽しかった片思いの期間なのに、長くなってくると切なさで押しつぶされそうになります。
そんな時にふと試してみた占いで「片思いの相手との相性が良くない」と言われたら諦めるべきなのでしょうか?

答えはノー。片思いの相手に限らず、人との相性が良いか悪いかというのはあくまでも運命や可能性でしかありません。
運命を変える方法はいくらでもありますから、もしあなたがあっさりした性格であれば占いに従って諦めるのも良いし、自分を信じて片思いの相手を思い続けるのも正解なのです。人生に不正解はありません。

かと言って、はっきりそういう結果が出てしまった場合、悩むのが人という生き物です。
ちゃんとわかっていたはずの自分の気持ちや性格についてまでも、恋愛以前の状態はどうだったのかがわからなくなってきます。
それが、片思いの副作用のような症状だからです。
相性が悪いというだけできっぱり諦められたり、反対にどんな結果になろうとも片思いを続けていくという決断ができれば、もうあなたの心は固まっています。相手のことを思えば思うほど、そうではないから悩むのです。

エンジェルカードというものをご存知ですか。
別名オラクルカードとも呼ばれているものです。
古代より神とエンジェルのメッセージを読み取るためのものとして知られてきました。
このエンジェルカードで得られるスピリチュアルなメッセージは、あなた自身の置かれた環境や気持ちの移り変わりによって変化していくものなのです。

どうしてそんなメッセージが得られるのか、実はエンジェルカードというのは占いではありません。
今の自分自身の本音や心の訴えを明確に表してくれるものと言えばわかりやすいでしょうか。
今の悩みや問題に対して、それでは本当はどうしたいのか、どうしていくべきなのかを示してくれるようなカードなのです。

今の悩みや問題が先ほどの「片思いの相手との相性が良くない」と言われたことであれば、それに対して自分はどうしていきたいと思っているのかをまず考えてください。
そして、どのようなメッセージが欲しいかを思い浮かべます。
自分の考えを後押しするようなメッセージなのか、その道に進んで良いのかどうかを答えてくれるメッセージなのか、どんな種類のアドバイスをして欲しいかを具体的に考えながらエンジェルカードをひきましょう。
そうすれば、より身近でより必要なメッセージを示してくれることでしょう。

エンジェルカードそのものにも、1枚1枚にパワーが宿っていると言われています。
なぜかわからないけれど手元に置いておきたいようなカードがあったり、身体や心のコンディションによって気になるカードが変化するのは、今そのカードを必要としているからかもしれません。
カードからのパワーを受け取ることによって、コンディションが修復されていくということも考えられます。
また、日常的に使用しているカードからのエネルギーを受け取るのと同時に、カードにエネルギーが移る場合があります。
良いエネルギーだけとは限りませんので、長い間使用しなかったカードを久しぶりに出してみた時や、他人に貸したりした際にはエンジェルカードに移ったエネルギーを浄化してから使用することをおすすめします。

さて、片思いの相手を諦めるべきかどうかがノーだったからといって、そのままにしていては運命にまた近づいてしまう可能性が大です。
状況に流されてしまうのではなく、例えばどういうことで相手との距離を縮められるのか、できる限りの努力を考えてみましょう。
学校や職場で見かける相手なのであれば、少しでも興味を持ってもらえるようにファッションやヘアスタイルに気をつかうことも大切です。
二人きりで話す機会があるのなら、相手の趣味や好きなことをリサーチしてみてください。
共通の友達を探して、味方になってもらうのも方法です。
女子力を高めながら少しでも相手の生活との接点を探して、増やしていきましょう。
ただし、相性自体はあまり良くないという結果なのですから、無理な会話や相手の気持ちを無視した態度は絶対にしてはいけません。
あくまでも少しずつ心を開いてもらえる努力をすることが大切です。

最後に、運命や生き方の可能性は変わっていくものです。
前向きな努力をしているうちに、新たな気持ちに気がつくかもしれません。
それがどんな結果をもたらすものであったとしても、迷ったときはいつでも気軽にカードに尋ねてみましょう。
恋愛においてはなかなかポジティブに受け止められないことも多いかもしれませんが、その答えは必ず前向きに活用していくことをおすすめします。
そうすることによって、バイオリズムが変わるタイミングがきっとあります。

誕生日占いで片思いの相手との相性を知る!

結婚をしたいと考えている人の中には、昔から特定の人をずっと好きでい続けてるような、一途な人もいるのではないでしょうか。
その人以外の人とは結婚することなど考えられないと思っているほど好きな相手がいるということは、幸せなことです。
相手も自分が相手を好きなのと同じくらい、相手も自分を好きならば何も問題はないのですが、そうではないことも多いことから、恋愛は難しいところです。

中には学校や職場で知り合った相手にずっと片思いをしているような人もいるかもしれませんが、相手がいつも身近な場所にいる場合には、片思いはより切実な問題になります。
何年も互いに知り合っているのに恋愛の状態に発展しないということは、自分の思いが相手に伝わっていない可能性が大きいと思われます。
男性の場合ですと片思いの異性に自分の気持ちを告白する勇気があるのかもしれませんが、大変なのは女性の方です。
女性が自分から片思いをしている男性に告白をすることは非常に勇気のいることですし、相手も自分のことを好きだとは限らないと考えると、怖くて告白などできないというほうが自然です。

ではどうやったら、自分の気持ちを伝える前に、相手の気持ちを確かめることができるのでしょうか。
片思いの相手の友達などがそうした情報を知っていたら良いのですが、そうでない場合も多いので、結局、相手の気持ちがわからないままでいるということも多いと思います。

そんな時に頼りになるのが占いです。
占いで片思いの相手との相性を調べることによって、相手と自分が恋愛に発展する可能性があるのかどうかを、簡単に知ることができます。
占いにもいろいろなタイプのものがありますが、片思いの相手との相性を調べるのに特に向いているのが、互いの誕生日により相性を占う方法です。
なぜならば、生まれた日は運勢を大きく左右することが多いからで、それに、誕生日占いならば、相手の誕生日を調べるだけでよいので、簡単に占いができるからです。

占いは調べれば自分でもすることができますが、より簡単な方法もあります。
それがインターネットを使用して占いをする方法です。
インターネットには無料で占いができるウェブサイトもいくつかありますが、その中には誕生日占いを専門にしているところも多くあります。
こうしたサイトを利用して、自分と片思いの相手の相性を占ってもらう方法は非常に簡単です。
自分の生年月日と相手の生年月日を記入して、電子メールで送ればよいだけなので、自宅にいながらにして、片思いの相手との相性を知ることができます。

こうした無料で利用できる誕生日占いの中には、無料なのによく当たるという評判のサイトもあります。
誕生日によって相性を占う方法はさまざまなタイプのものがありますが、その中でも多くのサイトで使用されているのが占星術や四柱推命という方法です。
占星術は西洋で発達した占いであり、四柱推命は中国に起源を持つ、どちらも長い歴史を持っている占いです。
このうち四柱推命は昔から日本で行われてきた伝統的な占いであり、生まれた年と生まれた月日、それに生まれた時間の四つの要素によって、運勢を占っています。
その一方で占星術も非常に古くから行われてきた占いで、その起源は古代オリエントで行われていた天体観測にまでさかのぼることができます。
それがギリシアなどを経由して西洋諸国にも伝わり、ヨーロッパで独自の発達を遂げてきました。

また誕生日によって相性を占うものとしては九星もあります。
これは誕生日などによって一白水星や二黒土星などの、九種類の九星に分類して、それぞれの九星どうしの相性を調べることもできるものです。
たとえば一白水星の場合には、三碧木星や四緑木星が相性が良いことで知られています。
その反対に相性の悪い相手なども占いで簡単に調べることができることから、ネットでの相性占いでも九星は広く使用されています。

ネットでできる誕生日で相性を占う手段としては、その他にタロットカードを使用したものもあります。
タロットカードにはそれぞれ誕生日によって固有のカードが存在することから、そうしたカードを使って相手との相性を占うことができます。

こうした占いのサイトをいくつも利用することで、よりさまざまな角度から相手と自分の相性を占うことができます。
多くのネット占いで片思いをしている相手との相性が良いと判断された場合には、相手と親密になれる可能性も高いので、より積極的にアプローチをしてみるのもよいでしょう。
いずれにしても一生、一緒に暮らすための結婚相手を見つけることは非常に大切なことですから、片思いの相手との相性も時間をかけてゆっくりと調べることが大切です。
だからこそ自宅で空いた時間にできるネットの相性占いはとても便利なものです。
誕生日で占うことによって、今までわからなかった相手とのより深い関係性も、知ることができる場合があります。

占いで恋愛運が悪いと…片思いの彼への告白はやめたほうがいい?

好きな人ができた時、女性から男性に自分の気持ちを伝えることは迷いがあるものです。
占いなどで相手との関係についてみてもらって、上手くいく可能性を知りたいと思う方も多くいるのではないでしょうか。
占いにも様々な種類や方法があります。
姓名判断、星占い、タロット占い、手相など。
その占い方法によっても、結果によってそれをどのように判断するのか。
どう行動したら良いのかに違いがあります。

占いの中でも姓名判断や手相などは、ある程度決まった結果が出るもので、占う時期によって結果が違うというものではありません。
でも星占いやカード占いなどは、みてもらう日や時間などでその結果が変わっていきます。
星占いに関しては相性などがある程度決まっているので、その相性によっては恋愛関係が上手くいかないということがありそうですね。
それでも同じ星占いでも様々な見方や捉え方があり、たとえ結果が悪くても、100%可能性がないというわけではなさそうです。

私は占いにとても興味があり、様々な場面でみてもらうことや接することがありました。
好きな人ができて、その男性に告白するべきか悩んでいた時に、ある占い師に鑑定をしてもらったことがあります。
その時は彼の生年月日と私の生年月日を伝えました。
そして占った結果はあまり良いものではなかったのです。
「この男性との相性は彼の方が有利なので、あなたは都合の良いように利用されるでしょう。」と言われたのです。
その時はとてもショックを受けました。
そしてその結果について少し思い当たるところがあり、「なるほどそうかもしれない」と感じていました。
彼に告白するべきかとても悩みました。
でも彼を好きな気持ちがとても強かったので、「好き」という表現ではなく「もっとあなたのことが知りたい」というように少し遠まわしに気持ちを伝えることにしました。
そしてお友達のようにお付き合いを始めたのです。

その彼は占いで言われたように、私とのお付き合いの中で私を利用しているというように感じられることもありました。
ですが、そういった面だけではなかったのです。
私は仕事がとても好きなどで経済力があり、何事も積極的に取り組んでいました。
そして彼はそのようなタイプではなく、どちらかと言えば洗濯や掃除など家のことをするのが得意で、いろいろな雑用をマメにやってくれるタイプ。
男性としての頼もしさには少し欠けますが、私とのバランスは良いように感じられるようになりました。

このようにたとえ占いで悪い結果になってしまったとしても、よっぽどではない限り違う面や捉え方があります。
そして良い面を捉え、上手くコントロールをしたりバランスをとったりすることで、必ずしもダメになるというわけではないようです。
その後、私はその時の男性と結婚をしました。
そして幸せな人生を歩んでいます。

今はインターネットで気軽に占いをすることができますね。
私は占いに興味を抱いていたことから、少しずつ自分自身で占いの勉強をするようになりました。
そして周りの人を占うということをしています。
自分でお店を経営しているので、興味のある方にサービスですることがあります。
もともと霊感が強く、今は人のオーラが見えます。
その色を見ながら、タロット占いやオラクルカードなどをしています。
色がもたらすイメージやパワーはとても意味が深く、様々なことがわかります。
そしてその時々で違った結果になるものです。
インターネットの中の占いをしてもらったことも何度かあります。
そしてその結果についても、やはりその時々に変化し流動するものだという確信をしています。

もし占いで恋愛運が悪いという結果が出てしまったとしても、その恋愛をあきらめることはないでしょう。
それはその時の占いの結果がすべてではないからです。
時間が経過して様々なことが変化した時に、また違う結果になるもの。
この世界は常に変化していくので、人も変化し相性や情況も変動していきます。
その時に鑑定した占いが悪い結果だったとしても、時が経過して良くなることもあり得るのです。

片思いの彼ができた時、女性はどうしたら良いのか悩みます。
そしてもし占いで恋愛運が悪いと言われてしまったら・・・。
少し時間をかけて様子をみてみることをオススメします。
その占いの結果をよく考えて、自分自身が何か改善できることがないか。
関係性を良くするためにできることはないかなどを考えて、できることをしてみるのです。

占いはこれからの未来に自分に何ができるのか、どのように生きていったら良いのかについてのヒントや羅針盤を見つけるためのものです。
恋愛運が悪いからといってその恋をあきらめるというのは違います。
占いの結果が未来のすべてではないのですから。
より良く生きるために、幸せな未来を歩んでいくために、過去の出来事を見つめ生かして素敵で魅力的な自分でいるために。
もしその恋愛が上手くいかなかったとしても、辛さや悲しみの経験が未来への糧になる。
失敗したとしても、それは次に訪れる素敵な恋愛へのステップになるものです。

占いで片思いの相手との相性が悪いと・・・終わらせるべき?

片思いの相手がいる場合には、相手との相性が気になるものです。
自分が相手のことをどんなに好きでも相手との相性が悪ければ恋愛もうまくいなかない可能性もでてくるため、不安な気持ちにもなります。
占いによって片思いの相手との相性を占ってもらい相性が悪いとでてしまったら、かなりのショックです。
ですが、恋愛において占いですべての運命が決まるとは限りません。
あくまで相性が悪いという可能性を秘めているというだけで、付きあうことにより必ず相手との仲が悪化するということにはならないでしょう。

さまざまな占いをしてみる

基本的に占いといってもいろいろな占いがあります。
タロットなどが比較的有名ではありますがそれ以外にも占いで恋愛に対しての相性を占うことができるでしょう。
一つの占いで悪い結果が出たからといってそこで諦めずに他の占いもいくつか試してみるというのも一つの方法です。
すべての占いが同じ結果になるとは限らないため、いろいろな占いの結果から総合的に捉えてみるというのもいいでしょう。

占いをポジティブに捉える

基本的に占いの結果がよくても悪くてもポジティブに捉えるということも大切です。
人によっては自身の欠点や気になる相手との相性など判断がつきにくく、男性であっても女性であっても相手との距離を縮めるのは不安になるものです。
そのため、占いに頼ることも一つの方法ですが結果が出た場合にはいい結果ならそれを素直に受け入れることも必要です。
また、逆に悪い結果が出た場合には、その内容を受け止めそのような結果にならないように行動してみるというのも一つの方法といえます。
悪い結果ということは、なんらかの原因がある可能性や相性に関しての悪い結果なら相手とのトラブルになりやすい可能性もあります。
ですが、そのような相性が悪い、合わないということを先に知っているという点はメリットともいえます。

何も知らずに相手との仲を進展させケンカをしてしまったり、取り返しのつかない結果になってしまうこともあります。
ですが、相手に対して積極的な行動に出る前の段階で相手との相性がよくないというならそれを踏まえた上で行動をとることが可能ということでもあります。

アプローチの仕方に注意してみることや相手との相性ができるだけよくなるように努力してみることもできるでしょう。
ある程度相手との仲が進展することで恋愛にまで発展した場合でも、相手のことを思いやる心を大切にして、行動し続ければ相性が悪いという点に関してもしっかりとカバーすることができ相手とのトラブルも回避することも不可能ではありません。
占いに関してはどのような結果が出たとしても考え方一つで捉え方などを変えることもできます。
占いの結果から自分がどのように行動すればいいのか判断の目安として利用することが大切です。

相手のことが好きという気持ちが重要

相手のことが気になる、片思いという方はまず自分の想いに素直になることが大切です。
相手から好意を抱かれたいという思いもあるでしょうが、基本的には自分が相手のことをどれだけ想っているかという点がとても重要なポイントです。
嫌われたくないという不安な気持ちが芽生えることもありますが、好意を抱いてくれていることに対してよほどのことがない限り不快に思う異性もいないでしょう。
基本的に相手に対し素直に接することで、自然と相手にとって好意的な行動をとることができるはずです。

また、相手側も真摯な気持ちで接することでその行動からこちらの想いに気付くこともあり、そこから恋愛に発展することもあります。
ダメもとであっても積極的に相手にアピールすることは時には重要なこともあります。
強引な態度を取ることはよくありませんが、あくまで自身の気持ちが相手にきちんと伝わるように自分なりの方法で行動してみましょう。

相手の性格を受け入れることも大切

相性が悪いということは、自分と性格がかなり違う傾向があるということです。
そのため相手の行動や考え方に対しての違いにショックを受けることや引っかかる部分、ストレスとなる可能性もゼロではありません。
ですが、その一つ一つにいちいち指摘したり、強い口調で否定してしまうとお互いの関係がこじれることになります。
相性が悪いという場合には、相手の立場や考え方をよく考えて相手の性格そのものを受け入れる広い心を持つことが大切です。

好きな相手という場合にはなおさら相手の性格や行動に対して好意的に捉えることで、いちいち相手を不快にさせるような言動をしないことも重要なポイントの一つといえるでしょう。

占いの結果はしっかりと受け入れることも必要ですが、最終的には恋愛においてお互いの気持ちが重要です。
お互いを思いやることを忘れずに、相手を尊重することを忘れなければ占いでどのような結果が出たとしても諦めることなく、相手との仲を進展させるために行動をとるべきです。

占いで片思いの成功確率を知りたい!

占いで片思いの成功確率を知りたい、上げたいと考えている方はタロット占いがオススメです。
単純に告白して成功するかどうかの可能性を当てる事ができまして、事前に成功確率を知っておく事で自信を持って告白する事ができるでしょう。
人を好きになると相手から自分はどう思われているんだろうと考えるのは普通事であり、いつか両思いになりたいと思うのは自然な事です。
本当に自分の事が好きなのかなと不安になる事も多く、男性を観察できたとしても心の中までは誰も分かりません。
分からない状態でもアプローチして恋愛を進めていかなければなりませんが、やっぱり相手の気持ちを知らないと成功させるのは難しいです。
そういう時に良いのがタロット占いになりまして、簡単に今相手がどう思っているのか、どうすれば良いのか、どのタイミングで告白すれば良いのかが見えてきます。
気になっている人がどんな女性がタイプであるかといった事まで分かりますから占いを利用して恋愛を成功させましょう。
タロット占いはとても簡単で単純なのに色んな事が分かります。
昔だと電話相談や実際に占い師に会いに行かなければならなかったですが、今だとインターネットから気軽に利用する事ができます。
無料で利用できるものも増えていますし、専門家からアドバイスして貰えるものもありまして今困っている事を具体的にアドバイスして貰えて気持ちを押してくれます。
少しタロット占いが分からない場合は生年月日を利用した占いもありまして、こちらは自分の生年月日と相手の生年月日を知っていれば簡単にできる方法となっていますのでインターネット等を利用して気軽に占ってみてください。
占いで分かる事ですが告白に成功させるために大事な相手の弾性の気持ちが手に取るように分かります。
やっぱり本音は怖いから聞きたくないという方がいますが、本心を知って行動させないと上手くいくものも上手くいかないようになっています。
もちろん好みやタイプの女性を知る事もできますので、好みのタイプを知る事によって自分がそれに近づいたり、知ったりする事によっても成功確率を上げる事ができます。
恋愛で一番重要かもしれない、相手からあなたに対してどう思っているかも知れます。
具体的な回答じゃないかもしれませんが漠然的に恋愛がしたいと思っていたりといった事を知る事ができますから、そういった恋に憧れている部分を知る事によって積極的なアプローチがしやすくなります。
もちろんあなたに対する好意を知る事もできますから自分がどういった行動をしていけば良いのかといった事を占いから学べるので占った時点で成功確率が低かったとしても占いの結果を見て行動する事により、成功確率は上がります。
単純に占いで片思いが成就する可能性が見たいという方もいますが、それだけだと低い数字になってしまった場合に落ち込んでしまう事もあるかもしれません。
数字だけではなく、どう考えているのか、どう思っているのかを知る事が重要であり、好みや気持ちを知る事によって成功確率を上げて、もっと自分の事を好きになってもらう行動が大事になり、それが幸せに繋がっていきます。
片思いだと会いたい気持ちが募って寂しく感じてしまいますけど会えるタイミングも占ってもらう事ができます。
片思いを片思いのまま終わらせないためには、さまざまな事を知る事が大事であり、色んな占いをしてみましょう。
一歩間違った行動をしたり、距離の縮め方の間隔や手段が間違ったりすると距離が逆に離れる結果になります。
間違った行動は成功確率を下げてしまう可能性が高いですから会えるタイミングを知ったり、連絡をとる頻度を知ったりする事も大事なので、あらゆる角度から占いをして相性を確認してください。
生年月日を利用する占いではお互いの相性を知る事ができまして、結びつきガ強いほど相性がよく自然に触れあう事が可能です。
実際に恋愛占いをして貰う方法ですけど、今の時代だとインターネットを利用して本格的な占いをして貰う事ができます。
専門家に占ってもらうものであれば有料になってしまいますが、具体的なアドバイスをして貰えるので大いに参考にする事ができますし、困った事があれば相談に乗ってもらう事ができます。
もちろん無料の占いを利用する事もできまして、こちらでは簡易的なタロット占いになりますけど自分の置かれている状況等も分かりまして成功確率を知る事ができます。
どちらにせよ恋愛を成功させるためにはお互いの相性や気持ちを知る事が大事であり、それを知って行動する事によって片思いを成就できる可能性を高める事ができます。
占って貰って確率を知る事も重要ですけど、その中身をしっかりと分析して行動する事が自分の恋を成功させて幸せになる事ができます。
特に片思いの事に関しては、その部分が強くありますので占いの結果を見て一喜一憂するだけではなく行動をして成功させる事ができます。

片思いの相手の本音が分かる占いってあるの?

学校や職場でなんとなく気が合うと思っているうちに好きになり片思いを続けるなかで、その相手と両思いになって恋愛に発展する可能性があるのかどうか、四六時中気になるようになります。
ふだん仲良く会話したり、ふざけ合ったりするものの、恋心を抱いているのは自分のほうだけで、彼のほうは仲のいい友達の一人としてしか見ていないのかもしれないと、堂々巡りの想像にとらわれがちになり、考えれば考えるほど告白をためらうようになってしまいます。
片思いの相手の本音が分かれば、すぐに自分から告白したいと考えている人が少なくないからこそ、古来からさまざまな恋の占いが発展してきたと言えます。

片思いの相手の本音は、人にもよりますが男性の場合、本人にもはっきりしていないケースが少なからずあり、勉強や仕事など、その時点でやるべきことに真剣に取り組んでいる人の場合特に、恋愛と言うこと自体、日ごろあまり考えていないということも考えられます。
そういった人にそれとなく、自分をどう思っているのか、恋愛対象として見ているのかどうかを探ろうとしても明確な情報が得られる可能性は低いものとなります。
そういった相手には、いきなり告白した場合、気の合う仲良しと思っていた女性から急に恋人同士になるかどうかを問われ、それまで考えてもいなかったことに対して早急な回答を迫られることになり、大変な混乱を招いてしまいます。
その人にほかに好きな女性がいるなどの明確な障壁がある場合は別として、恋愛ということ自体にあまり重きを置いていなかった人に関しては、基本的に友人同士として楽しく付き合えるという素地がすでにできているのであれば、何かのきっかけでただの好意が恋に変化する可能性は大いにありますので、綿密な計画のもとに地道な努力を重ねれば、晴れて両思いになれる日を迎えることも夢ではなくなります。

片思いの相手も、何となく自分のことを意識しているかもしれないといった場合、まさにその本音が気になるところです。
ズバリたずねることができればいいのですが、その瞬間こそが告白ということになりますので、うかつに確かめられないのが、もどかしいところです。そういう時こそ支えになるのが占いで、片思いの彼の気持ちについてあれこれ想像して、思考の堂々巡りをするくらいであれば、気になる占いを片っ端から試してみるほうが建設的と言えます。
今はインターネット上にさまざまな方法で占えるサイトがあり、無料で試せるものも多くなっています。
サッと占えることで人気が高いのが、相手と自分の生年月日をサイトのフォームに入れて占うことで、相性や運命が示される誕生日占いや、二人の名前の文字が持つ画数によって鑑定する姓名判断です。
どちらも生年月日と名前という、会う機会の多い仲間同士であれば、すぐに知ることができる情報のみで占えるのが便利です。

生年月日に、さらに生年月日から導き出される九星という分類方法と干支、五行の考え方なども組み込まれた九星気学による相性診断も、人気が高い占いです。
雑誌の占いコーナーなどで目にする一白水星や四緑木星などといった用語でカテゴライズされている、あの占いです。
占いに詳しい人であれば、自分がどの九星に当てはまるかはもちろん、生年月日から片思いの彼の九星も熟知していることは基本と言えますが、十二支の要素が入ることで、生年月日だけの占いよりも、さらに精度が高まるとも言われています。
この占いの良いところは、誕生日そのものが謎であっても、相手が生まれた年さえ分かれば占える点にもあります。
誕生日そのものはたずねにくい相手でも、干支の話題から何年生まれかを聞き出して、九星のいずれに当てはまる人なのか知ることができ、占いに活用することができます。
一つネックがあるとすれば、節分前後に生まれた人のカテゴライズがやや微妙になる点です。
九星気学の考え方では、同じ年に生まれた人でも、節分である2月3日前後より前に生まれた場合は、前の年生まれと言うことになり、九星も前の年で当てはまる種類のほうに分類されます。
四柱推命という占いでもそうですが、節分前に生まれた人の運勢を見るのはやや難しい面がある言われます。
片思いの相手が節分前に誕生していた場合、生まれ年を知っていても、九星を間違って割り出してしまうことにもなりかねませんので、可能であれば生年月日まで把握しておくに越したことはありません。

九星気学では、九星それぞれの特性がかなり明確に解説されており、それに従って、本人と、相性を知りたい相手との関係性がどういった感じになるのかが推測できるようになっています。
それだけに、合わない星の相手とはとことん相性が良くないような書かれたかたをしている占い結果が出ることもありますが、実際は、さらに複雑な要素を加味して占っていくものですので、たとえ悪い結果が出ても、インターネットの無料占いだけで落ち込まないほうが良いと言えます。
運命を好転させる方策も、占いの世界では、数多く見つけることができます。

【年の差の片思い】相手の気持ちを占いで確かめることはできる?

特に女性に多いのですが、「自分が思いを寄せている相手の気持ちを知りたい」という理由から、「占い」を用いて希望を叶えようとすることがあります。
男性にも占いが好きな方はたくさんいて、自分の行動を占いに頼って決めるというほどのめり込む方も少なからずいます。
現実的に意味があるかどうかという問題ではなく、「納得する」という理由が大切である以上、このような方法を選択しても渡航に問題はありません。

相手がどのように考えているのか(好きか嫌いか)、恋に発展する可能性があるのか、結婚の可能性はあるのかといったことを知るために占いを利用するわけですが、どれだけ占いが好きな方でも「確実な情報を得られるわけではない」ということを理解しています。
つまり、占いはあくまでも「可能性の示唆」でしかなく、「確実な将来を予測しているわけではない」という状況を理解しているわけです。

これは真理といって問題ないまでも、あまりに論理的に考えてしまうと占いの魅力を半減させる結果になり兼ねません。
占いに期待するべきことが何か、結果を受けて何を考えるのか、どのように行動するのかということを考える力を養うことがとても大切です。

通常通り同年代または近い世代の場合は良いのですが、「年の差」となるからこその問題にも注目する必要があります。
一時、テレビドラマで年の差恋愛、年の差婚をテーマにしたものが注目を集めましたが、多くの方が考えさせられるという印象を持った一方で、実際に年の差恋愛や年の差婚をしている方はたくさんいます。

現実的に恋愛を成就させること自体は何の問題もないわけですが、やはり通常よりもハードルが高くなることには違いありません。
そのため、少しでも多くの情報を得て安心したい、恋愛成就の可能性を少しでも高めたいという目的で占いを使うこと自体は普通です。

というよりも、片思い中の相手がどのように思っているのかを知るためには、「直接本人に確かめる」という方法が最も確実です。
直接確認するのは「恥ずかしい」と思ってしまい中々できないことも多いのですが、ほかのどの方法と比べても効果は絶大です。
それもそのはず、本人に向かって「本心を教えて欲しい」というわけですから、これ以上の確認方法はありません。

しかし、現実的にいってそれができる状況は非常に限られてしまいます。
よほど積極性がある方ならば可能かもしれませんが、多くは確認することができずに悶々としてしまうことになってしまいます。
そこで、自分自身で確認することができないのであれば、「第三者に協力してもらう」という方法がおすすめです。

相手の親しい友人に事情を話、好意を寄せている相手が自分のことをどのように思っているのかを確認する方法ですが、学生などが良く使う戦法です。
ただ、特に年齢制限があったり、男性は使えないなどの制限は存在しないので、必要とあらば誰もが選択可能な方法です。
方法がなんであれ、相手の気持ちを確認することは非常に大切であり、それによって恋愛成就に向けたアプローチの方法は変わってきます。

年の差がある場合、男女どちらが年上なのか、年齢差はどのくらいなのかなどの要素で状況が変わってきます。
たとえば、「男性が年上、女性が年下」の場合、比較的成功率は高いです。
相性診断うんぬんではなく、「男は若い女性が好き」という性質があるため、それこそ半分程度の年齢の女性でも十分に恋愛対象になります。
当然、結婚を視野に入れた本格的な交際をすることも問題ありません。

しかし、女性が年上の場合は成功率が若干下がってしまいます。
女性に取っても若い男は魅力的な存在と言えますが、「生活力」などを加味して総合的に判断する性質が強いことが女性の特徴なので、ただ単に若い、カッコいい、優しいといった理由だけで深い関係になることは難しいです。
もちろん難しいだけで無理ではないのでチャレンジする価値は十分にありますが、「計画」が大きなポイントになります。

恋愛の生末を売らないなどに頼って後押しを得ようとする人もいますが、これもおおむね女性に多い傾向です。
タロット占い、占星術占い、姓名判断、人相占いや手相占いなどありとあらゆる手段を駆使して相手との相性を診断します。
もし、すべての占いで期待通りの結果が出たとすれば、その相手は「運命の人」に昇華する可能性が高いです。
しかし、あまり良い結果が得られなかった場合には、それだけの理由で恋が終了してしまうこともあります。

それ以前に相手が自分に好意を寄せていることを察知することは難しいですが、もしも好意を寄せられていることを把握することができ、なおかつ自分も相手に好意を持っているような状況であれば、できるだけ早く行動に移すことが大切です。
少しでも可能性があるうちに関係を構築してしまい、論理的に考えさせない工夫をすることで理想の相手と結婚できる可能性が上がります。

片思いの相手にライバルはいるかどうか占いで分かる?

片思いの相手にライバルがいるかどうかは、職場の同僚やクラスメートなど身近に接する間柄であれば、その相手との日ごろの関係性の中でだいたいわかってくると思われます。
現実にライバルとはっきりわかっていなくても、片思いの彼に特に接近してくる女性や、彼の口からよく出てくる、自分とは別の女性の名前です。
その女性とは会ったことがなくても、むしろあったことがないからこそ、仮想ライバルとして脅威の存在と言えます。
さらに厄介なのが、自分の友達も同じ相手を好きかもしれないという状況です。
その場合、なんらかの進展があった場合、友人同士のあいだでの三角関係ということになってしまいます。
人の本当の内面を知ることはできませんが、好きな相手とその周辺については、日ごろ気になるあまりに、驚くほどの注意力をもって観察している状態になっています。
その過程で、なんとなく漂っている雰囲気から、関係者の気持ちを察することができるようになります。
なかには取り越し苦労ということもありますが、恋をしているときの女性のカンは霊視並みの眼力を備えるほど冴えわたっていると考えられますので、取り越し苦労でなく、現実に強力な恋のライバルがいる場合は、切ない片思いを温めて続けているだけでは、そのライバルに先を越されてしまう恐れもあります。

明らかにライバルの存在を感じている場合は、占いによってライバルがいるかどうかより、仮想ライバルとおぼしき女性の生年月日や名前の文字がわかれば、思い切って片思いの彼と、そのライバルとの相性などを誕生日占いや姓名判断などのシンプルな占いによって、診断してみるのも一つの手です。
少々、ショック療法的なことを実行してみるというのも、自分の気持ちを奮い立たせる上で、役立つことも考えられます。
片思いというのは、日ごろいい感じの仲間同士で過ごしている関係性を告白によって激変させてしまい、両思いになれれば言うことはありませんが、不本意な結果になってしまった場合、それまでの友愛の情にも少なからぬ変化が生じてしまいます。
それもあって、多くの人が片思いの切なさを胸に秘めて、日々を送っているとも言えますが、恋愛成就を願うのであれば、一歩も二歩も踏み出すことが必須となります。
そのきっかけとして、強力なライバルの存在は、ある意味、思いをギアチェンジするために最適な要素ということも言えます。
そのライバルと片思いの彼とがバツグンの相性だった場合、これほどのカンフル剤はなく、焦る気持ちを勇気に変えて、告白をするという具体的な行動のきっかけにするほうが、恋愛成就の可能性を一気に高めて行きます。

片思いの彼と仮想ライバルとの相性占いは、生年月日の数字や名前の漢字を専用フォームに入れるだけで簡単に占える方法でサッと診断するとして、自分と片思いの彼との相性やこの先の運命についてを占う場合は、多様性と深みがある結果が望めるタロット占いが向いています。
タロット占いは、大抵は大アルカナと呼ばれている22枚のカードを絵柄が見えない状態でシャッフルして、その中から数枚を選んで表面を出し、カードに描かれた絵柄が示す意味をもとに、占いたい事柄に合わせてさまざまに解釈していくといった手法で行われます。
タロットカードには、あまりその占いについて詳しくない人でも、何やら神秘的なムードが漂う古典的な西洋イラストといったイメージを思い浮かべることができますが、絵解きで行う占いだけに、数字や文字の画数から鑑定するタイプよりも、複雑で幅のある結果を導くことができるようになっています。
本来、タロットカードで占うにあたっては、生年月日や氏名の漢字表記といった基本的な情報だけでなく、自分の気持ちや片思いの彼との現状などの詳細情報が必要で、それが多いほど占い結果の解釈の精度が高められます。
現代ではインターネット上で気軽に行うことができるタロット占いもありますが、正式には、リアルで対面してそういった情報を占い師に伝えつつ、カードをシャッフルする折には占ってもらう側もカードに触れて自らシャッフルを行うこともあり、数ある占いの中でも人のぬくもりを感じさせるものとなっています。
カードが持つ絵柄もファンタジックなムードを帯びており、見る者の想像力を高める働きをも担います。

恋の告白のみならず、何かを思い切って実行しようとする場合、気持ちの面で気後れしないことがかなり重要で、信頼できる占い結果をもとに、告白を行うのに最も適した日時に、ある程度の自信を持って告白するほうが、良い結果に導きやすくなります。
占いは、カウンセリングやセラピーといった分野と非常に近しいものがあり、信頼できる占い結果を心の支えにすることで、前向きに行動することができれば、それが一番の占いのメリットと言えます。
たとえ気がかりな結果が出たとしても、タロットのような深みと幅のある結果が出る占いは、マイナス要素があった場合もそれを改善させる解決策も暗示されますので、現状を打開する勇気を得るためには、積極的に占いを活用したほうが良いということになります。

片思いの相手を好きすぎる・・・この辛い気持ちを占いで解消したいんだけど

片思い中は胸がドキドキして楽しく感じられる時期でもあります。
ただ恋愛として成就できるかが分からない状況でもあるため、辛い気持ちにもなってしまうことでしょう。
思い切って気持ちを打ち明けてみることで決着をつけることもできるものの、でもその勇気を絞り出すことも難しくモヤモヤとした状態が続くこともあるものです。

そのような辛い気持ちを少しでも解消するために占いを利用する手もあります。
こういった悩みというのは答えを出さない限りはモヤモヤが残り続けるものであり、占いをしても完全に消すことはできません。
しかしながら気持ちをスッキリさせるためには有効で、また、自分の気持ちの内を聞いてもらうだけでも心が軽くなるはずです。

私自身も同じように片思いをした時に思い切って占いへと相談に行ったことがありますが、結果はさておき話を聞いてもらうだけでも気持ちが楽になりました。
好きという気持ちを人に話すのは抵抗があったものの、でも占い師は何でも聞いてくれますので心を開いて相談することができました。

ただ、対面で相談をするのはやっぱり気が引けてしまうという場合もあるはずです。
そういった時にはネットを介して占ってもらう方法がおすすめです。
顔を見られることなく相談ができますので気軽に頼ることができます。

そして中でもおすすめと言えるのが水晶王子です。
新ペルシャン占星術という占いでみてくれるのですが、ファンも多くいる占い師です。
メディアでも活躍する有名占い師も尊敬している人物と言われ、占って欲しいという人が続々と利用しています。
そんな水晶王子に占ってもらえば益々気持ちもスッキリするもので、一度相談してみる価値があると言えるでしょう。

水晶王子には様々なことを占ってもらうことが可能なのですが、例えば気になる異性と今後どのような関係性に発展できるのかというものです。
好きな相手とはできれば結ばれたいものではあるものの、ただ片思いではどのような展開を迎えるのか知る由もありません。
願い通りに付き合うことができるのか、それとも一方的な恋心で終わってしまうのか、そうした疑問について答えてもらうことが可能です。

気になる相手の本音についても教えてもらえます。
片思い中は自分に対してどのような気持ちを持っているのか気になるところでしょう。
少しでも気にしてくれているのか、それとも何とも思っていないのか、あるいは別に好きな相手がいるのかなど、知りたいことは沢山あるはずです。
そんな悩みについても気軽に相談してみましょう。
本音を知ることでどのように行動すべきかの判断材料になるほか、成就できる可能性があるのかについても見極めることができます。
恋愛はお互いの気持ちがあってこそのものでもあるため、本当のところはどのような状況にあるのか探っておいても損はありません。

結婚の可能性や結婚観についても知ることが可能です。
好きすぎるほどの相手ならば将来的には結婚をして家庭を築けたら嬉しいものであり、その可能性が見えてくれば前向きにもなることができます。
また、結婚観を知ることで自分とは上手くいきそうなのかを判断することもできるでしょう。
好きという気持ちだけでは恋愛は上手くいかず、価値観が近いかどうかも大切ですので、結婚についてどのような考えでいるのかを知ることは必要です。

他にも、運命の相手なのかどうかという悩みにも答えてくれます。
誰しも運命の人と結ばれたいと考えるものであり、できれば片思いをしているその人こそが大切な存在であって欲しいものです。
もしお互いが結ばれているのなら恋愛も成就できる可能性が高く、そしてその後の展開にも期待ができます。
こと水晶王子は未来を読み取る力に長けていると言われていますから、もしかしたら自分にとって嬉しい未来を見出してくれるかもしれません。

しかしながら水晶王子に相談をする上で注意したいこともあります。
それは必ずしも期待通りの答えを出してくれるとも限らないことです。
これは占い全般に言えることですが、あくまでも占いということを理解して相談することが大切です。
そのため、もし納得ができない答えが返ってきてしまった場合でも、現実として受け止めていかなければいけません。

ただ、良くない占い結果だからといって落ち込む必要はないでしょう。
例えば片思いの相手とは上手くいかないという結果が出た場合でも、それはある意味でチャンスでもあるのです。
現実は努力次第で変えていくことも可能ですので、これからの頑張りで運命を切り開くことができる可能性があります。
実は私も占いの結果、良くないことを言われてしまった経験があり落ち込みましたが、でもその落ち込んだ気持ちをバネに努力をしたら人生が良い方向に転換されるようになったのです。
つまり占いは自分に活を入れてくれる存在でもあるため、どのような結果でも前向きにとらえてこれからの励みにしていきましょう。

« 過去の記事